ironman diary

気ままにキャリアや投資、趣味のパワーリフティングについて呟いてます。

筋肉貯金をしてスーパー高齢者になろう!

いつもBlogをご覧いただき、本当にありがとうございます。

今日は『筋肉貯金』をテーマに記事を書かせていただければと思います。
さて、この筋肉貯金の言葉の定義ですが検索するとこんな本がありました。

すごい筋肉貯金 「ながら筋トレ」で死ぬまで歩ける筋肉を貯める方法

すごい筋肉貯金 「ながら筋トレ」で死ぬまで歩ける筋肉を貯める方法

一生元気に歩けるだけの筋肉を今から貯めておく「筋肉貯金」

上記が巷でいう筋肉貯金らしいです。※全く本の宣伝はしていないのでクリックしないで良いです。(笑)

さて、今は人生100年時代とも言われてますので、ただ歩けるだけでは意味ないですよね。
できれば病気をしづらく、かつ物を持上げたり孫を抱っこできれば尚楽しそうなエンジョイライフが過ごせると思うのは私だけではないと思います。

では、実際に高齢者でがっつりフリーウエイトでトレーニングしているのか?YouTubeで確認したいと思います。
www.youtube.com
この方は89歳バーベルの総重量184KGを2回挙げてます。。。
他の動画でも女性の高齢者が同じようにバーベルを挙げている動画が確認できます。

私も筋力トレーニングをしておりますが、昔受けていたパーソナルトレーナーにこう言われたことがあります。
『トレーニングを始める一番良い時期は今この瞬間に行うのがベスト。何故ならば、今日は貴方にとって一番若い時だから。』
という格言にも近い言葉を今も意識して励んでおります。

ではでは本題に戻って。
これからトレーニングをする方にとって一番不安なのは、
『トレーニングすると言っても何から始めたらいいのか分からないよ。』
と思われる方が殆どかと思います。

もし、貴方が100歳まで物を持上げたり、余裕で階段を上がったり、孫を抱っこできるような身体を維持したいのであれば
是非フリーウエイトを使用したトレーニングをお勧めします。

フリーウエイト?それはなんだ?と思う方が殆どなので、サクッと説明すると
ダンベルやバーベルを用いたトレーニンになります。

ただ、こちらを行える場所は基本的にはスポーツジムなどを利用する必要があるので、以前私が書いたこちらの記事を参考にしていただけると幸いです。
www.ironman911.jp
スポーツジムにあるフリーウエイトの使用方法はジムの店員さんがある程度は教えて頂けるので、まずはその範囲でトレーニングをすることをお勧めします。
もし、フリーウエイトが上手く扱えなくて困ったという方は、無理せずマシンを使ったトレーニングを使用するのも初心者は全く問題ありません。

それでも私がフリーウエイトをお勧めする理由は、

その①短時間で身体全身を鍛えることができる。
その②マシンと比べて種目数が少ないため結果時短になる。

が挙げられます。
①は、特に時間が無い方にはとてもメリットが大きいかと思います。私の場合、短いと1回のトレーニング時間は30分ぐらいです。どんなに長くても1時間までかかることは無いです。
それでも筋力や筋肥大は月ベースで実感できております。フリーウエイトはマシンと比べて不安定な状態からスタートします。そのため、身体が自然とアジャスター(調整)機能が働いて身体全体で重量を支えるため、多くの筋肉群を鍛えることが結果できるのです。

②は①の補足になるのですが、マシンの場合動く軌道が固定されているため、フリーウエイトと比べて一部の筋肉しか鍛えることができません。
この点について僕が常に参考にしているSHOさん動画をご参照いただければと思います。とても分かりやすく説明されてますのでお勧めです♪
www.youtube.com

みんなで筋肉貯金貯めて、いつまでも心身共に若く楽しい人生を過ごしていきましょう~~♪
ではまた!