ironman diary

気ままにキャリアや投資、趣味のパワーリフティングについて呟いてます。

FXって本当のところ儲かるの?

いつもBlogをご覧頂き本当にありがとうございます!

今日は、私が副業の手段としてFXに的を絞って行っている理由について述べさせていただきます。
元々FXの存在は知ってはいたのですが、そのやり方や稼ぎ方については殆ど無理解な状態でした。

そんな中、今の仕事の多忙さや今後の将来のキャリアプランを練り直していく中で、
『お爺ちゃんになっても稼げる方法って労働収入以外であるのか?』と、考え方を変えるようになりました。

労働収入以外となると
・不動産投資
株式投資
・FX
・起業?

等などあります。

不動産投資と株式投資は投資の中でも長期投資の部類になり、いざ始めるとなるとそれなりに用語やファンダメンタル分析等を事前学習する必要があり、今の自分の状況だとその時間が取れないと判断しました。
また起業ですが、いくつかTryしてみたい事業があるものの元手が限られた中で借り入れて行うにはかなりリスクがあると思い、もう少し時期としては後に行おうと判断しました。

そして残ったFX。
株式投資ほど知識はいらず最低限のルールである現在の為替から今後上がるか?下がるか?を予測立ててエントリーすれば良いという単純な所から始めてみようと思いました。今年の1月末よりFXのオンラインサロンとWebinerに週二回参加しています。
既にトレードの回数は50回近く行っておりますが、そこで感じたFXの魅力をいくつかご紹介できればと思います。

メリット(海外業者)①
・日本業者と比べてレバレッジを高く設定できるので、口座に少額しかなくても大きい取引量でエントリーができる。
※少し補足をすると少ない元本でも大きな取引量の為替取引が海外業者(私の場合はXMを利用)だと可能となります。
・逆に最初はあまり損失をうけたくないということであれば、最小ロット(例0.01ロット=1000通貨)で取引をすることも可能です。
ちょっと分かりにくい所もあると思うので、値動きの例を出しますね。

【通貨とロットの関係】
1000通貨=0.01ロット

1万通貨=0.1ロット

10万通貨=1ロット


例)上記の場合買いエントリーを100円で行い、その後101円に為替が上昇した場合

1000通貨(0.01ロット)で1円(100pips)動く場合は1000円変動

1万通貨(0.1ロット)で1円(100pips)動く場合は10,000円変動

10万通貨(1ロット)で1円(100pips)動く場合は100,000円変動

ここで説明したかったことは、始めは小さいロットで経験を蓄えるということがとても重要になります。
例では1円値動きがあった場合を想定しておりますが、実際はその半分の0.5円や0.3円などの値動きが頻繁に見受けられます。

メリット②
・FXには損切りという概念がありマイナスの損失が出た場合、事前に設定した予定損失額で強制的に決済するロスカット機能という機能をを駆使することで損小利大が可能になる。
※プロの短期トレーダーはこの部分はビギナーと比べて自分の中でルールを決めており損失金額を最小限に抑えつつ利益獲得を大きく狙うことで『損小利大』を確保しています。

メリット③
24時間取引(平日)ができる!
※これはサラリーマンにとってとても利便性が高い所です。例えば隙間時間に予約注文をして数時間後に確認して決済するなどを行うこともFXでは可能です。また、通貨ペアによっては値動きが激しいものも存在し数十分で大きな利益を狙うスキャルピングという取引も行うことが人気の一つでもあります。
メリット③の最大の利点は、FX取引はPC(スマホ)とインターネットがあれば世界中どこからでも取引ができるので今からコツコツとFXのスキルを身に付けるのは収益を分散確保できるのでお勧めです。

また、仮に自分が病気にかかり自宅や病院のベットにいる状態でも取引が可能です。サラリーマンだと病気の内容や重度によって休職をしなければならないですが、FXの場合いつでも取引にアクセスできるので体の不自由(程度によりますが)に関係なくエントリーできるのでサラリーマンをリタイアした後も収益の一つとして活用することも可能です。

メリット④
・過去のチャートパターンから未来を推測しやすいのがFX
FXは相対取引です。現在の為替価格で買いたい人、売りたい人がお互いに合うのが相場になります。
そしてこの相場は過去チャートを見ると同じ値動きをしている箇所がいくつもあることに気付きます。
また、そのチャートパターンを大局観で見ることで今後の1時間、30分、15分の値動きの予想もしやすくなります。
これはFXでの常識になりますが、5分のチャートは15分チャートに支配され、15分チャートは30分チャートに支配され、、、、
と、時間が長いチャートの方がよりチャートやトレンドの流れを枠で観察することができます。

もし、もう少し詳細を知りたいということでしたらXMをフル活用されてるプロのトレーダーサイトがあるのでご参照ください。
fx-kaigai-trade-blog.com

それではまた!!