ironman diary

気ままにキャリアや投資、趣味のパワーリフティングについて呟いてます。

サプリメントの選び方本気で教えます。

いつもBlogをご覧いただき誠にありがとうございます!!

さて、少し日が空いてしまいましたが、前回サプリメントのことについて様々誤解を解いてきました。
今回はサプリメントの選び方、また種類について私の今まで摂取してきたサプリメント経験からの得たいと思います。

サプリメントの市場は大きく分けて、日本と日本以外(海外)とで大きく分かれます。
また、市場規模で言っても日本と日本以外(海外)では大きな違いがあります。

ここで質問です。
皆さんは日本と海外のどちらのサプリメントが安心また安全だと考えますか?
今までサプリメントを使用したことない方だとほとんどの方が『日本のサプリが安全だし品質も良いと思う。』と答えると思います。
そのように考えた方。。。。残念!それは大きな間違いです。

結論から先に述べますと品質も安全性も海外のサプリメントが段違いに良いのです。
この件については、筋トレYouTuberの方がとても分かりやすく説明している動画があるので載せておきますね。
www.youtube.com

www.youtube.com


二人は日本も海外もどちらのサプリを摂取した結論を述べていてとても参考になります。
上記の動画をご覧頂いた上で、
『じゃあ、どの海外メーカーのサプリを購入すればいいのだ?』

との質問にお答えします。

どうせ購入するなら比較するサイトがあるといいですよねえ~~
って、あるんです。英語ですが。。(笑)
labdoor.com
GoogleChromeの翻訳機能とか使うのもアリですが、こちらのサイトのランキングにアクセスするとサプリメント毎に製品比較した物が記載されています。

『んで、後は何を優先的に購入すればいいのか?』
という事になりますが、
根本的な話になりますがサプリメント=栄養補助食品になります。
なので、食事から運動に必要な栄養素が摂取できない場合に初めてサプリメントが必要かと思います。
代表的なサプリメントで言いますと
1)プロテイン(タンパク質補給するもの)
2)クレアチン(筋力トレーニング時の瞬発力に必要なエネルギーを補給するもの)
3)BCAA(アミノ酸を補給するもの)

初心者は上記を優先的に使用すれば概ね問題ないです。
究極、1と2があれば問題ないです。

『後は、どうやって購入すれば良いんだ?』
との最後の問いになると思います。

私が主に使用するのは、
①iHerb
jp.iherb.com

②MyProtein
www.myprotein.jp

になります。
①は健康食品から美容まで幅広く購入できるアメリカの総合サイトです。日本語表記もされているので、とても分かりやすいです。
②はサプリメントメーカーになります。先ほど、サプリの比較サイトをご紹介しましたがほぼどのサプリの上位にこのMyProteinの商品が含まれていることに気付かれた方も多いかと思います。

①と②のどちらが良いか?というと特に大差はないです。ただ、割引という観点だと月に2,3回MyProteinはセールをすることがあり、そのタイミングでまとめて購入するのがお勧めだったりします。

サプリメントって危ないのでは?という疑問に答えます。

いつもBlogをご覧いただき誠にありがとうございます!!

さて、今日は筋トレ初心者、またはこれからダイエットなどでサプリメントを使用しようか考えられている方向けに記事を書かせていただきます。

私は友達からよくプロテインって飲むと副作用出るんじゃない?。プロテイン飲むと体がムキムキに直ぐなるのでは?』等の疑問をよく聞かされます。
これについては数10年前から特にサプリメント先進国であるアメリカで様々な論文が発表されております。
詳細についてはこちらのサイトで最新論文の内容が日本語で一部記載されてますのでご一読ください。
www.rehabilimemo.com

ちなみに私は1日120グラムのタンパク質を食事で摂取するようにしており、それができない場合は補助的にプロテインを飲むようにしております。
私の体重が約60キロで通常人間に必要なたんぱく質は体重×1グラム~2グラムと言われております。なので、飲み始めて既に2年以上経過してますが副作用は全くありません。

ここでタンパク質を多く含む食材によって体にどのような効果があるか示したいと思います。

f:id:visible0215:20190312163239p:plain
右記サイトより引用:http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry09/

タンパク質を採ることで身体にはメリットが多くあるのです!!

私は筋トレをする前は食事のバランスとして炭水化物や油を多く摂取しておりました。
そこからパーソナルトレーナーに指導を受けて炭水化物を適量に減らしその分タンパク質を増やした所、
・乾燥肌だったのがお肌ツルツルになった。(ホントに。笑)
・髪の毛に張りが出てきた。
・疲れにくくなった。(お腹が空きにくくなった)

等挙げられます。

そして、もう一つの疑問であるプロテイン飲むとムキムキになるのでは?ですが、
これは残念ながらプロテインだけ飲んでいても通常の人はすぐにムキムキにはなれません。
ただし、ステロイドという薬物を使用すれば結果的に短期間で筋力を通常の倍以上に増やすことは可能です。ただ、副作用の問題もあるので使用するのであればそれなりに目的と覚悟が必要かと思います。

具体的な数字で申しますと通常筋トレをしてプロテインを飲んでいる人でどんなに頑張っても1年に筋量は1キロ~2キロが上限になります。なので、飲んですぐムキムキになるというのはかなり誤解があるかと思われます。。

次回は、サプリメントが安全なのは理解したがどれを選べばよいのか分からんという方向けにサプリメントの主要製品と選び方について述べたいと思います。
ではまた!!

筋肉貯金をしてスーパー高齢者になろう!

いつもBlogをご覧いただき、本当にありがとうございます。

今日は『筋肉貯金』をテーマに記事を書かせていただければと思います。
さて、この筋肉貯金の言葉の定義ですが検索するとこんな本がありました。

すごい筋肉貯金 「ながら筋トレ」で死ぬまで歩ける筋肉を貯める方法

すごい筋肉貯金 「ながら筋トレ」で死ぬまで歩ける筋肉を貯める方法

一生元気に歩けるだけの筋肉を今から貯めておく「筋肉貯金」

上記が巷でいう筋肉貯金らしいです。※全く本の宣伝はしていないのでクリックしないで良いです。(笑)

さて、今は人生100年時代とも言われてますので、ただ歩けるだけでは意味ないですよね。
できれば病気をしづらく、かつ物を持上げたり孫を抱っこできれば尚楽しそうなエンジョイライフが過ごせると思うのは私だけではないと思います。

では、実際に高齢者でがっつりフリーウエイトでトレーニングしているのか?YouTubeで確認したいと思います。
www.youtube.com
この方は89歳バーベルの総重量184KGを2回挙げてます。。。
他の動画でも女性の高齢者が同じようにバーベルを挙げている動画が確認できます。

私も筋力トレーニングをしておりますが、昔受けていたパーソナルトレーナーにこう言われたことがあります。
『トレーニングを始める一番良い時期は今この瞬間に行うのがベスト。何故ならば、今日は貴方にとって一番若い時だから。』
という格言にも近い言葉を今も意識して励んでおります。

ではでは本題に戻って。
これからトレーニングをする方にとって一番不安なのは、
『トレーニングすると言っても何から始めたらいいのか分からないよ。』
と思われる方が殆どかと思います。

もし、貴方が100歳まで物を持上げたり、余裕で階段を上がったり、孫を抱っこできるような身体を維持したいのであれば
是非フリーウエイトを使用したトレーニングをお勧めします。

フリーウエイト?それはなんだ?と思う方が殆どなので、サクッと説明すると
ダンベルやバーベルを用いたトレーニンになります。

ただ、こちらを行える場所は基本的にはスポーツジムなどを利用する必要があるので、以前私が書いたこちらの記事を参考にしていただけると幸いです。
www.ironman911.jp
スポーツジムにあるフリーウエイトの使用方法はジムの店員さんがある程度は教えて頂けるので、まずはその範囲でトレーニングをすることをお勧めします。
もし、フリーウエイトが上手く扱えなくて困ったという方は、無理せずマシンを使ったトレーニングを使用するのも初心者は全く問題ありません。

それでも私がフリーウエイトをお勧めする理由は、

その①短時間で身体全身を鍛えることができる。
その②マシンと比べて種目数が少ないため結果時短になる。

が挙げられます。
①は、特に時間が無い方にはとてもメリットが大きいかと思います。私の場合、短いと1回のトレーニング時間は30分ぐらいです。どんなに長くても1時間までかかることは無いです。
それでも筋力や筋肥大は月ベースで実感できております。フリーウエイトはマシンと比べて不安定な状態からスタートします。そのため、身体が自然とアジャスター(調整)機能が働いて身体全体で重量を支えるため、多くの筋肉群を鍛えることが結果できるのです。

②は①の補足になるのですが、マシンの場合動く軌道が固定されているため、フリーウエイトと比べて一部の筋肉しか鍛えることができません。
この点について僕が常に参考にしているSHOさん動画をご参照いただければと思います。とても分かりやすく説明されてますのでお勧めです♪
www.youtube.com

みんなで筋肉貯金貯めて、いつまでも心身共に若く楽しい人生を過ごしていきましょう~~♪
ではまた!

FXって本当のところ儲かるの?

いつもBlogをご覧頂き本当にありがとうございます!

今日は、私が副業の手段としてFXに的を絞って行っている理由について述べさせていただきます。
元々FXの存在は知ってはいたのですが、そのやり方や稼ぎ方については殆ど無理解な状態でした。

そんな中、今の仕事の多忙さや今後の将来のキャリアプランを練り直していく中で、
『お爺ちゃんになっても稼げる方法って労働収入以外であるのか?』と、考え方を変えるようになりました。

労働収入以外となると
・不動産投資
株式投資
・FX
・起業?

等などあります。

不動産投資と株式投資は投資の中でも長期投資の部類になり、いざ始めるとなるとそれなりに用語やファンダメンタル分析等を事前学習する必要があり、今の自分の状況だとその時間が取れないと判断しました。
また起業ですが、いくつかTryしてみたい事業があるものの元手が限られた中で借り入れて行うにはかなりリスクがあると思い、もう少し時期としては後に行おうと判断しました。

そして残ったFX。
株式投資ほど知識はいらず最低限のルールである現在の為替から今後上がるか?下がるか?を予測立ててエントリーすれば良いという単純な所から始めてみようと思いました。今年の1月末よりFXのオンラインサロンとWebinerに週二回参加しています。
既にトレードの回数は50回近く行っておりますが、そこで感じたFXの魅力をいくつかご紹介できればと思います。

メリット(海外業者)①
・日本業者と比べてレバレッジを高く設定できるので、口座に少額しかなくても大きい取引量でエントリーができる。
※少し補足をすると少ない元本でも大きな取引量の為替取引が海外業者(私の場合はXMを利用)だと可能となります。
・逆に最初はあまり損失をうけたくないということであれば、最小ロット(例0.01ロット=1000通貨)で取引をすることも可能です。
ちょっと分かりにくい所もあると思うので、値動きの例を出しますね。

【通貨とロットの関係】
1000通貨=0.01ロット

1万通貨=0.1ロット

10万通貨=1ロット


例)上記の場合買いエントリーを100円で行い、その後101円に為替が上昇した場合

1000通貨(0.01ロット)で1円(100pips)動く場合は1000円変動

1万通貨(0.1ロット)で1円(100pips)動く場合は10,000円変動

10万通貨(1ロット)で1円(100pips)動く場合は100,000円変動

ここで説明したかったことは、始めは小さいロットで経験を蓄えるということがとても重要になります。
例では1円値動きがあった場合を想定しておりますが、実際はその半分の0.5円や0.3円などの値動きが頻繁に見受けられます。

メリット②
・FXには損切りという概念がありマイナスの損失が出た場合、事前に設定した予定損失額で強制的に決済するロスカット機能という機能をを駆使することで損小利大が可能になる。
※プロの短期トレーダーはこの部分はビギナーと比べて自分の中でルールを決めており損失金額を最小限に抑えつつ利益獲得を大きく狙うことで『損小利大』を確保しています。

メリット③
24時間取引(平日)ができる!
※これはサラリーマンにとってとても利便性が高い所です。例えば隙間時間に予約注文をして数時間後に確認して決済するなどを行うこともFXでは可能です。また、通貨ペアによっては値動きが激しいものも存在し数十分で大きな利益を狙うスキャルピングという取引も行うことが人気の一つでもあります。
メリット③の最大の利点は、FX取引はPC(スマホ)とインターネットがあれば世界中どこからでも取引ができるので今からコツコツとFXのスキルを身に付けるのは収益を分散確保できるのでお勧めです。

また、仮に自分が病気にかかり自宅や病院のベットにいる状態でも取引が可能です。サラリーマンだと病気の内容や重度によって休職をしなければならないですが、FXの場合いつでも取引にアクセスできるので体の不自由(程度によりますが)に関係なくエントリーできるのでサラリーマンをリタイアした後も収益の一つとして活用することも可能です。

メリット④
・過去のチャートパターンから未来を推測しやすいのがFX
FXは相対取引です。現在の為替価格で買いたい人、売りたい人がお互いに合うのが相場になります。
そしてこの相場は過去チャートを見ると同じ値動きをしている箇所がいくつもあることに気付きます。
また、そのチャートパターンを大局観で見ることで今後の1時間、30分、15分の値動きの予想もしやすくなります。
これはFXでの常識になりますが、5分のチャートは15分チャートに支配され、15分チャートは30分チャートに支配され、、、、
と、時間が長いチャートの方がよりチャートやトレンドの流れを枠で観察することができます。

もし、もう少し詳細を知りたいということでしたらXMをフル活用されてるプロのトレーダーサイトがあるのでご参照ください。
fx-kaigai-trade-blog.com

それではまた!!

100歳になっても稼ぐ方法はある?

いつもBlogをご覧頂き誠にありがとうございます。

さて、今日は日本が超高齢化社会になっている中で、定年が60歳→65歳へと延びてます。

今、1,2年で社会が大きく変わる中で貴方がされているお仕事はこのまま65歳まで働くことは可能でしょうか?
私は営業職ですが、とても65歳まで営業職として働く自信はありません。

これって考え方が過去の終身雇用(年功序列)制度が前提であれば65歳定年はアリかもしれません。
でも、そもそもその年まで働きたいと思いますか?
私はまだ30代ですが、1日も早く独立して自分の事業を起こしてサラリーマン生活をリタイアしたいと考える側の人間です。

でも、どうしても様々な理由で現在の職業、または会社に長く勤続しなければならない理由がお持ちであればポートフォリオを必ず検討しなければなりません。

ポートフォリオとは金融用語になるのですが、

現金、預金、株式、債券、不動産など、投資家が保有している金融商品の一覧や、その組み合わせの内容(株式の銘柄などまで具体的に)を指しています。
もう少し詳しく説明すると、投資家はリスク管理のために自らの資産を複数の金融商品として分散することがあります。このリスク管理については、よく「卵」と「かご」の話に例えられます。卵を1つのかごに入れてしまうと、そのかごが落ちたときにすべての卵が割れてしまいますが、1つずつ違うかごに入れておけば、たとえ1つのかごを落としてしまっても、ほかの卵は安全です。このように、資産家もみずからの資産をさまざまな種類の金融商品に分けて投資することで、リスクヘッジを図っているのです。

※上記内容はこちらのURLより抜粋したものになります。
ポートフォリオとは - Portfolioの意味と3つの業界での使い方 | マイナビクリエイター

さて、上記を踏まえた上での質問になるのですが、
貴方が仮に今の仕事を失った時に他の手段(リスク分散)で収入を得る方法を既にお持ちでしょうか?

Noとお答えした方は、今後のライフプランを再度検討する必要があると思います。
・ローンが既にある方は今の年収が今後どのように推移して完済できるのか?
・病気になった場合のリカバリープラン(例:保険、貯金等々)は準備できているのか?

私は、上記2つは数年前に対応済みで、現在は不労所得の仕組みを準備している段階です。
不労所得とは自分が働かなくても収入が得られる方法です。
今は、その軍資金となるお金を貯金と一部投資に回して資金を増やしている最中です。

私の働き方は本業は持ちつつも副業(現在はFX中心)に収入のポートフォリオをしております。
FXとは為替取引のことで一時ブームになってましたが、今も一部の人が副収入として行っている短期トレードになります。

私の最終キャリアはこの短期トレードをプロ領域にして収入を得て、その資金で長期金融商品へと再投資するプランになります。
次回は何故FXを副業として選び、自身のキャリア目標としてFXの短期トレーダーまで至ったのかお話したいと思います。

FXは場所を問わず行うことができ、パターン化したシナリオを覚えることで収益が得やすい副業になります♪
ではまた!

2019年度 子供が将来なりたい職業ランキング

8日に第一生命保険が子供が将来なりたいと夢見る職業の平成30年のランキングを発表しました。

〇男の子
1位 野球選手
2位 サッカー選手
3位 学者・博士
4位 大工さん

〇女の子
1位 食べ物屋さん
2位 保育園・幼稚園の先生
3位 お菓子屋さん
4位 看護師さん
という結果が出ました。

ここで質問です。
こちらにランキングされている職業に子供の時から大人になって実現した人ってどれくらいいるのでしょうか?
多分、これは誰も分からない問いかと思います。

しかし、その夢に対して親がどれだけ本気で子供に支援したか?という問いに
『100%力を入れている!』と言い切れる親は少ないと思います。
なんでこんな否定的な意見を述べているかと言いますと、例えば男の子の1位、2位の競技人口は750万人~730万人と言われております。
参考URL(数字はスポーツ財団が計算したものになります。)
chouseisan.com
そしてプロ野球の球団数は12球団あり、その中で1軍として選手登録できるのは29人です。
12球団×29人=348人となります。

ということは、
統計上プロ野球選手になれる確率は348/7,500,000*100=0.00464人になります。
職業になれる確率が1人以下、しかも0.00人以下ってかなり難しいと感じるのは私だけでしょうか?(^^;;

で、ここからが本題なのですが、
それでも子供の夢を諦めさせたくないという親がいるならそこは親が本気で支援する覚悟を決める必要があります。

イチロー選手の場合、父親が自宅を改造していつでもバッティング練習ができる環境を自前で用意しました。
そして、野球の名門校愛工大名電へとあらゆる面から支援をしました。(お金、学力(塾等))

これは私の意見になりますが、
地元の草野球チームに入れてそのまま子供を放置しているだけではプロ野球選手にはなれないと思います。

こんなこと言うと草野球チームのコーチが怒るかもしれませんが、その方々は元々プロ野球選手だったのでしょうか?または、プロ野球選手を育成する経験を持っているのでしょうか?
多分、殆どの方はNoと答えるはずです。ということは自分が中学~大学で習ってきた練習方法つまりプロ野球選手を当時目指していたけど実現できなかったやり方(プロ野球選手になれない方法)で教えているということにならないでしょうか?

上記を踏まえると、夢は誰かに任せっきりにするのではなく親が常に子供やその環境を見ながら
プロに近い環境へと親がどれだけ本気で導けるか?これに尽きると思います。

外資企業の社内って実際どんなん??

いつもBlogをご覧いただきありがとうございます♪

今回は、外資系企業へ採用後の実際の業務や社内雰囲気など可能な範囲でご説明いたします。
私の入った会社(IT系クラウドベンダー)では中途入社後に2日間の基礎トレーニングがあり、その後は配属先での実務がスタートします。

あれ?他に研修とかないの? 
これだとまともに仕事できないのでは?

と感じられる方も多いかと思います。

新卒採用の場合は確かに数か月かけて社会人に必要な基礎の基礎的なトレーニングを行いますが、中途採用の場合ある程度の業務経験をしていることが前提になります。
そして中途採用後の研修ですが基本OJTがメインです。先輩や上司に同行してシャドーイングをしながら仕事の感覚を掴む期間が3日目以降に行われます。
また、それ以外にも座学的なもの(担当する製品、インダストリー)に関するトレーニングは基本Webinerや既に配属チームで使用されているドキュメントを自分から読み込んだり、学んだりする作業を同時にする形が殆どです。

日系企業と大きく違うのは以前にもお伝えした裁量権の多さだと思います。
これは私の感覚になりますが、外資で働いている人の殆どは『一旗揚げてやろう!!』と大きな仕事のClosingすることに躍起になっている人が殆どです。

何故かというと例えば営業職の場合、売り上げに対するインセンティブ(日本でいうところの賞与)があります。
これをできる限り少ない商談でかつ商談金額の大きいものをCloseできればインセンティブも多く貰えるだけでなく、自分の職務経歴書にも大きな成果として記載することができます。例えていうと勲章みたいなものでしょうか。

皆さんは日系企業外資企業どちらがご自身の相性として合っていると感じますか?
この問いに答えはないと思います。どちらも一長一短ハッキリしていますので。
ただ、どちらにしても自分の心の中で核となる信念を持っておいた方が、どちらで働くにしても長い期間モチベーションを維持できると思います。

ではでは、皆様楽しい週末をお過ごしください♪